上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェンドル RM2(約56円) アイス・カチャン RM3(約84円) 


ushichan1.jpg


いよいよペナンから移動になります。
お昼にE&Oホテルをチェックアウトして、ペナンのシンボル、
コムターに向かったのですが、ちょっと時間が余ったので
時間を潰すためにその隣に行ってみました。


086db25279c86e897ee99d5c774070d0.png


Prangin Mall(プランギンモール)という大型ショッピングセンターです。
ペナン在住のsayaさんがここが良いよ、と教えてくださいました。
行ってみるとなるほど納得。
広くてレベル5(6階)まであります。

ここが何よりびっくりなのは、
iPhoneアプリがリリース(無料)されています!

私は出国前に見付けてダウンロードしておきましたが、
モール内のフロアマップやお店を検索したり、
セール情報などがチェックできるようです。

嬉しいことにオフラインで利用できるので、
海外でパケットなどを気にしないで大丈夫です。

このアプリの制作会社は、
他にもマレーシアのショッピングセンターのアプリを多数リリースしています

iPhoneかiPod touchをお持ちで、マレーシアに旅行に行く予定の方は
ダウンロードしておいて損はないと思います。


5d59744c181ba9cf8bfc6de9bb5ab10d.jpg


さて、そのプランギンモールに入ってすぐのところに、
緑色の看板が目印のPenang Road Famous Teochew Cendolと
書かれたお店がありました。

マレーシアのかき氷、Ais Kacang(アイス・カチャン)も
あるようなのでここで涼をとりましょうか。

今までの旅行で、ヨメさまは
アイス・カチャンを食べる機会がありませんでした。
(全部私の単独行動の時だけでした)

念願の?アイス・カチャンはヨメさまがオーダーしました。
アイスクリーム乗せでRM3(約84円)です。

私は初めていただくCendol
(チェンドル※RM2:約56円)にしてみました。

しばらくして、アイス・カチャンたちが運ばれてきました。


ushichan2.jpg


お、これはなかなか豪勢ですね!
私も楽しみにいただきました。


f4aad06858428180c1983307ffd47924.jpg


チェンドルというのは、緑色の麺のようなゼリーが入った
みぞれみたいな感じのものです。

かき氷に赤豆や小豆の甘いものがトッピングされ、
ココナッツミルクがかけられています。

ココナッツミルクでサラサラしてますので、
かき氷と違って頭がキーンと来ることはありませんでした。


86edd607c146b3d98d60b35066a46540.jpg


ヨメさまのアイス・カチャンも水っぽくなくてあまり溶けなくて、
美味しく食べられたみたいです。

あまりコーンや毒々しい色のゼリーなどが
たっぷりトッピングされてなかったのも、
初めてのヨメさまには良かったかと。

それでは、失礼します。




【店鋪情報】

Teochew Cendol

住  所:Ground Floor, Prangin Mall, Penang, Malaysia.
     周辺地図はコチラ
電話番号:+60(0)4-262-2233(Prangin Mall代表)
営業時間:11:00~20:00
休  日:Prangin Mallに準ずる




Photo & Written by USHIZO   2010年11月4日の記事より一部転載




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。