上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Classic Sundae  10.54$(約960円)

seren1.jpg


ラスベガスはシーザース・パレスにある
「Serendipity 3」でパフェラッチ!



seren2.jpg


この店「セレンディピティ 3」
もともとeatnapoやんから「ラスベガスならここ!」という
情報をいただいていた店。

ところが渡米前にこの店の資料を紛失。
店名も場所もアタマに入れておかなかったので、
もう~ラスベガスでは行き当たりバッタリで
パフェラッチ!するっきゃないと
腹をくくっていたのでごぜえやす。


seren3.jpg


ところが!
やっぱり縁があったんですね~この店。

ビートルズ&シルク・ド・ソレイユの「Love」を観た帰りに
感激覚めやらぬ状態で一人うろついていたら偶然、
パフェの写真を入れたこの店の看板にバッタリと遭遇したんです!

おおっ!ここだよ、ここっ!!
すぐさま店内に突撃してパフェをオーダー。


seren4.jpg


数分後に運ばれてきました。
生クリームとバニラアイスが、グラスから飛び出さんばかりに
ダイナミックに盛られたアメリカンパフェ(サンデー)。

量が多くて、やっぱり甘過ぎ。
アイスが美味しいのが救いです。


seren5.jpg


グラスの下の皿の上。
ここに溜まったストロベリーソースも
美味しくいただきます

こんな位置にあるものを食べるって
日本には無いスタイルですよね?

若干の抵抗感はありましたが、イチゴの粒が
勿体ないので(笑)たいらげました。

う~・・・お腹いっぱい。


その後は宿泊先のホテルの浴室で
ジョン・レノンとご対面???


店名の

「セレンディピティ(英語:serendipity)」とは、
何かを探しているときに、
探しているものとは別の価値あるものを
見つける能力・才能を指す言葉である。

何かを発見したという「現象」ではなく、
何かを発見をする「能力」を指す。
平たく言えば、ふとした偶然をきっかけに
閃きを得、幸運を掴み取る能力のことである。

Wikipediaより




Photo & Written by ヒロキエ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。