上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
轆轤 (ろくろ)の皿パフェ 690円

IMG_4314.jpg


「北関東に暗すぎるカフェあり」と聞いて伺いました

で、行ってみたら。
ほ、本当に暗い。。。

お店の外観はまぁごく普通。
蔵のような和の作りです。
入口付近もまぁまぁまだ普通。

本当にそんなに暗いのかなぁと不安(?)に思いましたが、
フロアに通されるとそんな不安は一掃され。
むしろ
「こんなに暗くなくてもいいんじゃぁ」と言いたくなるくらいの暗さ。

メニュも「なんとか見えるかな」という感じで、私が通された席へは
「牢獄の格子窓」みたいな窓から差し込んだ光が僅かながら届いていたため、
それを頼りにオーダーを行いました。

パスタや本格的なコーヒーなんかが売りのお店のようですが、
食事を済ませてコーヒーを選んでいる時にパフェの文字を発見。
もちろん頂いてみました♪

私が選んだのは「皿パフェ」。
厚い焼き物のお皿にはパイナップル、キウイ、グレープフルーツなどのフルーツと
プリン、バニラのアイス、シャンティィがたっぷり。


IMG_4316.jpg


プリンは「○ッチンプリン」にも似たチープで、でも懐かしい味わい。
アイスもシャンティィも重たくて、食事の後にこれを一人で食べるのはきついかも。

とはいえプリンの上にシャンティィ、その上に缶のさくらんぼって、
これ、「王道“お子様ランチ”のデザート」じゃないですか。
大人になっても、いくつになってもこうゆうのってワクワクしますね。

こうなるとチョコレートパフェなんかもどんな物が出てくるのか気になります。
なかなかいける場所じゃないのだけれど、
日帰り温泉の帰りにまた立ち寄ってみようっと。


【お店データ】
店名 轆轤(ろくろ)
住所 埼玉県児玉郡上里町七本木1100
電話 0495-33-7994
定休日 火曜日 (第3月曜日)




Written & Photo by take


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。