上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不室屋パフェ 900円


20091211190743aac.jpg


創業慶応元年(1865年)不室屋


10089695852.jpg



郷土料理「治部煮」に欠かすことのできない焼き麩を、昔ながらの職人技を伝承し今に伝えている。
残念ながら併設されている茶寮・不室屋 は夕方前に閉店で、「生麩まんじゅう」をテイクアウト。



10089724600.gif


そんなわけで仕切り直しに、
金沢駅構内の金沢百番街に2007年5月にオープンした和カフェFUMUROYA CAFE へ。
本店に併設された茶寮・不室屋とは違う趣のスイーツが楽しめる。


20091211190743aac.jpg


豆乳アイス、わらびもち、ガトーショコラ、あずきあんが入ったパフェ。
どれも単品で食べてもおいしいのに、ここに黒蜜をかけて食べる(笑)。
ウン、おいしい。

上にのる丸いお菓子はふのやきというふのやきの煎餅。
これがひき密(黒糖・味噌)の風味が上品でお土産にしたいぐらい。


10089695853.jpg


この不室屋パフェはなんと東京でも食べられます。
東京ミッドタウンにあるサントリー美術館の shop x cafe は不室屋が運営しています。




Photo & Written by スイーツ番長


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。