上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桃のパフェ 950円

fukumomo1.jpg

「伝説の佐藤錦チェリーパフェ」を、パフェラッチ!することに情熱を燃やした日々も過ぎ去り
“季節のパフェ”は「チェリー」から「桃」へとバトンタッチされました。


fukumomo2.jpg


愛知県春日井市の白桃。
みずみずしい水密です。
皮ごと食べて下さいとのこと。

食べた感想。

う~ん、皮はやっぱり剥いて食べたいかも(笑)
でも、「桃は皮付きで食べると香りが増す」というお店の主張には、納得することができました。

「桃パフェ」は甘過ぎないので、食べていて飽きが来ません。
ここがポイント高いところです。


fukumomo4.jpg

写真の話。

上の写真が一番パフェとして形良くまとまって見えるので、
これを写真のアタマに持ってこようとしたんですけど、
何せブドウが目立ち過ぎてしまうから…。

このブドウは山梨の種無しブドウ、ピオーネ。


fukumomo3.jpg

かといってこちらの写真だと、かなり安直に作った「桃パフェ」に見えてしまいます(笑)
反対側から見ると、ちょっとサマにならない姿ですね。

という訳でアタマの写真は横からのパフェラッチ!
ということになりました。




Photo & Written by ヒロキエ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。