上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パルフェ オ パープル  850


budo.jpg



「収穫が終わり次第、終了させていただきます」

という触れ込みの収穫期限定パフェ。

「ナガノ パープル」という巨峰を改良した皮ごと食べられる種なしぶどうを使っているとのこと。
生産地域が限定されているため、出荷量が少ない希少な品種なんだそうな。



budotate.jpg


そんなありがたい葡萄である「ナガノ パープル」ちゃんを支えるのは、
御存知、生クリーム、アイスクリーム、ブドウのシャーベットのパフェ3羽ガラス。

おやっ?セルフィーユが飾りつけられたお顔の近くにツブツブした食感の
ゼリーみたいなものがあるぞ??
これは何じゃらほい?
店員さんに即質問。

その答えは。

ダイスカット状のアロエを細かくしたもの、なんだそうな。
ほう~アロエって、パフェによく合うんだなぁ~! 感心感心。

しばらく食べ進んで行くと予想外のスポンジケーキにぶち当たった。
うおっ、これは感心しねぇぞっ!
ダメだよパフェにこういうもの入れちゃぁ~、んもう~興ざめだなぁ~!

とガッカリしながらもしっかりと食べ進む(笑)

だがこのスポンジケーキ。
妙にこのパフェにはマッチしていて何故か邪魔な感じがしない。
こりゃきっと冷たくなった舌を暖めて味覚を回復させる、
いわばアイスクリームにおけるウエハース的な役割を担っているからなのだろう。
と、勝手に解釈して納得 (^^)

最下層に湛えるグレープのシロップを、しっかりと飲み干して席を立つ。
今日も美しいパフェちゃんとの出会いに感謝感激の銀座1丁目であった。


さ~て、次はどの店行くかな?
銀座の夜はまだ長いもんね (^^)



coge.jpg



Photo &  Written by ヒロキエ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。