上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抹茶わらびもちパフェ

wara1.jpg


麻布茶房「抹茶わらびもちパフェ」。
wara2.jpg


麻布茶房は甘味喫茶。
いつの間にか店舗を増やし海外にまで進出しているのですね!
そのためか「AZABU SABO」なんて横文字でも表現するようになったようです。

ソフトクリームやあんみつはあるものの、「パフェ」と名前が付くものはこの日はこれだけ
「抹茶わらびもちパフェ」。

ふにふにしたわらびもちは、きな粉がまぶされてます。
半透明なその姿はまさにわらび餅なのですが、京都のそれとはちょっと違う、
もっと歯ごたえあるしっかりした弾力です。

さらに白玉が乗っかり、寒天が沈んでいるというボリュームあるメニュー。

にが渋の抹茶パフェというよりかはソフトクリームが前面に出る味だったように覚えています。
生クリーム少な目だから、苦手な人には甘さ控えめでいいかもしれません。

このお店のソフトクリームはきめ細かくて柔らかい、溶けかけぎりぎりの美味しさがあって好き。
あったかい緑茶を出してくれるのがまた、冷たいパフェを食べた体に嬉しいですね。



Photo & Written by 55aiai



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。