上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葡萄パフェ 1,260円


yamanasichefdebu1.jpg



遂に山梨で初パフェラッチ!



yamanasichefdebu2.jpg



山梨県南アルプス市。
河の畔に建つ一軒家レストラン
「シェフ・ド・フランス」。



yamanasichefdebu3.jpg



こちらのフレンチは
大きなパフェがあることで有名なんです。



yamanasichefdebu4.jpg



フランス料理・パフェコースの〆として
季節のパフェが登場するのですが、
パフェのみを、アラカルトで注文しました。




yamanasichefdebu5.jpg



葡萄の皮や、ときおり出てくる種を入れるための
お洒落な小皿が一緒に出てきます。



yamanasichefdebu6.jpg



突撃した10月上旬は
収穫されたばかりの新鮮な巨峰を贅沢に使った
“巨峰パフェ”。

ハーフサイズもありますが
ここはやっぱりフルサイズでいただきました。




yamanasichefdebu7.jpg



パフェの構造は、いたってシンプル。
それでも生クリーム、バニラアイスともに
美味しいので満足度も充分です。

10月中旬からは
「ラ・フランス・パフェ」が
始まるとのこと。

近所にあったら、季節が変わる度に訪れて
全ての季節のパフェをいただきたいものです。


さて、たまたま訪れた日に
実はもう一つ、パフェと出合いました!
(つづく)



yamanasichefdebu8.jpg





Photo & Written by ヒロキエ





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。