上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デコボンパフェ


8173144_1023247377_75large.jpg


関西の人気フレンチ2店の
パティシエ&パティシエールさんが
パフェ界のあいどる しずりん
のために
またまた素敵なパフェを
スペシャルで作ってくださいましたよ~。


以前パフェラッチに乗せたことのある
和歌山のhotel de yoshino(オテル・ド・ヨシノ)さん

そして
大阪のLa Cimeさん


共にしずりんの大好きなお店が
コラボイベントをするということで
しずりん、和歌山にGOしてきました。

コースを終え
最後の小菓子のはずが
何故か普通にスプーンが
セットされている・・・・ん?

キッチンを覗くと


8173144_1023247294_131large.jpg


オテルドヨシノの手島シェフが
自店のパティシエさん
そして、La Cimeのパティシエールさんと
打ち合わせしてる

・・・ま、まさか


8173144_1023247336_7large.jpg


☆あいどるしずりんちゃんの
ために
ここのテーブルにだけ
サービスでだしたデコボンパフェ♪


一緒に参加した
お友達もみんな大興奮


8173144_1023247431_49large.jpg



一番下がクレーム・パティシエール
次がデコポンのゼリー
バニラの香りを利かせた生クリームで
さらにクレーム・パティシエール
そしてフィユタージュというパイ生地が
のってます


8173144_1023247460_251large.jpg


上には
カットしたデコポン
フロマージュブランのソルベに
マールを利かせた泡と
色んなものが飾ってあります

「とにかく
 ぐちゃぐちゃに混ぜて召し上がってください」


とのこと。

なんか勿体ないけど、
言われたようにします。

一つ一つがしっかり作られていて
単体でも十分な味なのが
混ぜることで
さらにハーモニーになります。

たくさん食べて
パフェもボリュームあるはずなのに
この甘酸っぱさが
なんとも言えず
どんどん食べられる一皿でした。

パフェラッチ用に
写真をニタニタしながら
撮っていたら
ラシームの高田シェフは
おもしろがって
さらにその光景を写真 に撮られてましたが・・・

もしかしたらどっかに
出回るかもしれません(苦笑)
相当デレデレしてたら
これがしずりんかと思ってやってください。

手島シェフ
そして
高田シェフ
満席で大変な状況なのに
こんな素敵なパフェを作っていただき
本当にありがとうございました。



☆Hotel de yoshinoのHP


☆La CimeのHP



Photo & Written by しずりん




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。