上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
杏パフェ 950円

o0402060010558098270.jpg


甘酸っぱい杏の入ったシンプルなパフェです。ん~実にシンプル!



[あんみつ 初音@人形町]の続きを読む
スポンサーサイト
チョコレートパフェ 610円

CIMG3461.jpg


普段はナポリタン。
でも、たまにはパフェかウーロンハイ。
ということで、今日はパフェラッチ!

ストロベリー・ジェラート 580円

ginmiyazakisiro.jpg


せっかく宮崎までやってきたので
しょうが焼きのデザートにパフェラッチ!


ペパカフェフォレストのパフェ

IMG_9289.jpg


井の頭公園内にドドンッとある人気カフェ「ペパーミントカフェ」の2号店
「ペパカフェフォレスト」。
なんと、タイ王国商務省認定カフェレストランなのだ!


エレーヌ・ダローズのパフェ


IMG_6232.jpg


オルセー美術館見学後、ランチに連れて行ってもらったのは
6区にある「エレーヌ・ダローズ」。
ミシュラン2つ星の有名レストラン!

チェリー&チェリーパフェ

20100615135204413.jpg


チェリーづくしのパフェラッチ!

たっぷりのアメリカンチェリーと
ブラックチェリージャムでパフェを作ってみました!


トライフル×アイスエクレア 800円

cornerecla1.jpg


銀座1丁目「コージコーナー」で
パフェラッチ!

生チョコレートソフトクリーム


c0108123_10325894.jpg


風月堂のソフトクリーム。
チョコソースた~っぷりそして、
生チョコがトッピングされている物♪

あ~久々に風月堂でソフトクリーム食べました^^

ソフトクリームって名前なんですが…
見た目サンデーっぽぃですよね?
ですんで、パフェラッチかな~とw


photo & written Lana


丈太郎パフェ

DVC00534.jpg


元「シェフズ」(中華)のシェフが開かれた和食
「赤坂丈太郎」の水菓子です。


青草窠パフェ part2

seisousizu.jpg


前回大将からの挑戦状(?)をもらった
パフェ界のあいどるしずりん

いそいそと翌月も訪問。

青草窠パフェ


8173144_17298651_95large.jpg


ちょいとたまには大人ぶって
美味しい和食が食べたいと
「青草窠」(せいそうか)さんへ

トマト野菜パフェ 680円

10053024.jpg


阿佐ヶ谷にあるハコハコ ベジカフェ

トマトと野菜を使った珍しいパフェがあるというので行ってきました。

いちごパフェ

20100524142538ca8.jpg


何時もならタマゴサンドを頼むのですが、
この日はなんとなくスペシャル? サンドに~w

バナナパフェなバニラアイス 570円

ginkojo1.jpg


いつもはナポリタンのお付き合いでしょうが焼きだけど
たまにはデザートパフェラッチ!

枝豆のムース

koz1edamame.jpg


フレンチビストロでパフェラッチ!(?)
大好きなお店。
カジュアルフレンチを堪能した後に選んだのは、新作の枝豆のムース。



チョコレートパフェ 550円

CIMG9486.jpg


普段はナポリタン。
でも、たまにはパフェかウーロンハイ。
ということで、今日はパフェラッチ!

いちごヨーグルトパフェ

20100524142229c59.jpg


ミニストップのイチゴパフェ
upするのは随分久しぶり~!!




和風パフェ 350円

DVC00502.jpg


“1980円で、すきやき・しゃぶしゃぶ・新鮮野菜・卵食べ放題”の
「鍋ぞう 渋谷公園通り店」にて


マンゴーパフェ 350円

DVC00501.jpg


愛しのパフェに出逢ってまいりました。

茶茶づくし 800円

kozkohagiya1.jpg


下町でパフェラッチ!
根津神社おとなりの和菓子屋さん、『こはぎや本舗 茶茶』。
参拝後のちょっとひと休みにぴったりの落ち着くお店でした。

パルフェ・オ・ショコラ TOSHI風 950円

o0385047810540785664.jpg


今年はパフェブームのようである・・・
っていうかパフェブームというムーブメントを起こしたい。
(と、美人ライター「タカミー」と画策中・・・笑)


チョコレートパフェ 590円

CIMG9180.jpg


普段はナポリタン。
でも、たまにはパフェかウーロンハイ。
ということで、今日はパフェラッチ!

贅沢パフェ 924円

ginkago1.jpg

せっかく鹿児島までやって来たので
しょうが焼きのデザートにパフェラッチ!


苺のパフェ

DVC00354.jpg


オギノシェフが、今一番、
愛おしいデザートのようです。
シェフの奥様みたいなものでしょうか(笑)

抹茶パフェ 1,050円

kasai02.jpg


口甘味処「花彩」で 元お茶屋で舐める抹茶パフェー舞妓は来ない
とある週末の花見小路。

パフェ

c0167813_18405715.jpg


マドリード王立歌劇場で活躍なさる、凄腕バイオリニストの
アパートメントへおじゃますることになりました~。
近くでさっとランチしましょ、ということで

メニューがなんと飲み物つきで10ユーロという格安!なレストランへ。
(あとできいたら、スペインではこの値段は普通なのですって。嬉しい物価です!)

甘味処の苺ぱふぇ 700円

ichpafarai01.jpg


国産苺の食べ納め、季節限定の苺ぱふぇラッチ!


ストロベリーパフェ

20100524140700ffc.jpg


見た目は、何時もの所(SWENSENS)よりも美味しそう~なのですが…

味は~ん~何時もの所の方が、いいかな~。
ジャンクなのか、美味しい系なのかどっち付かずの味でしたねぇ。

きっと、苺の硬さも関係しているのかもしれません。

日本のジューシーで甘くて香り高い苺と違って、
硬めで酸味が強く何かを付けて食べる事が多いみたいです。

サンデーマーケットとかでも、カップに入って
たっぷりシロップ掛かっていて
それをピックでつまんで食べるのが、一般的?!

次回、チェンマイに行ったら
他のお店のイチゴパフェも色々食べてみたいなぁ~^^


photo & written Lana

スペシャルパフェ:ストロベリー 1,800円

20100531152350f39.jpg


天気がいい日!
冬のテラスは寒いけど、目の前は海の最高のローケーション。
冬の澄んだ空気最高ですね!

そんなテラスで
スペシャルなパフェを食べてきました♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。